ダイビングライセンス取得
ショップの選び方

 最近、ショップランキングやオススメダイビングショップ、都内から通えるオススメ云々というサイトが増えてきたような気がします。よく見ると全て違うお店がトップにいてメジャーなダイビングショプが10位以内にランク付けされていて信憑性をかもし出していますね。ココナッツにもこのような誘導サイトの営業がきています。各ショップに大して否定的なコメントは書いてありませんがどうなんでしょう本当に有益な情報なのですか?

 ダイビングショップ選びは大切です。ご自分にあった信頼できるお店に巡り合えれば、ダイビングを始めるプラスαの価値があります。  通いやすいことや、料金も重要なポイントですが、それだけでないと思います。必ず、ひと手間かけて直接ダイビングショップに足を運ぶことがベストです。ご自分の眼でスタッフの接客態度や雰囲気を確認してください。電話をかけてみるのも良いと思います。スタッフの明るさや感じも掴めるのではないでしょうか。    ネットで調べると、よくあるランキングサイトや比較サイトなんですが、ダイビングショップに関してはあまり参考にならないと思います。おおよそ正確な情報を記載してありますが、ほぼ意図をもって作られている誘導サイトと思って間違いないと思います。

 私、古川はウェブ担当なのですが、ダイビングショップの口コミ・ランキングサイトを作りませんかという営業の電話をよく受けました。

要は、そのサイトに正しい情報を載せ、自然な形で自店に誘導するという手法をとるそうです。

 また、WEB上での質問を入れるとアドバイスがもらえる(知恵袋みたいな)ものもありますよね!これを利用し同様に誘導する業者のサービスが存在します。質問をあげて、別のアカウントなどから準備した回答を載せるそうです。自作自演でもペナルティはないそうです。ちょっとこれは悪質ですよね!あの手この手とあるもんですね。

 もちろん正確な情報を提供していると思いますが、中にはこんなサービスをやっているWEB業者やダイビングショップもいるのですよ!見分けることは困難ですね!
 10年程前まではココナッツもSEO業者を信じて、よく分からないまま、検索順位をあげる対策やらリスティング広告などおこなっていましたが現在は一切おこなっておりません。それなのにそこそこの順位で表示されることは、ちょっと自慢です。でもあと、あと一歩なんですよ! 

 ラーメンの食べ比べなんかはあるとして、どう考えても、趣味でダイビングショップを比較するサイトを運営している人って普通いませんよね。(こんなこと言って良いのかわかりませんが!本当にいらっしゃったらごめんなさい。)

 やっぱり自分の目で見て確かめる事が大切です。
ココナッツは、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」との提携プール契約や「ホテルニューオータニ幕張」の夏のイベント協力店、また東京コミュニケーションアート専門学校のダイビング実習や潜水士の授業などを長年担当させて頂いています。
 ダイビング業界以外からも高い評価をして頂いていますので、自信をもっておすすめいたします。

ご参考までに外部リンク PADIジャパン ショップの選び方のページ

ページトップ