PADI マスター・スクーバ・ダイバー・コース

PADIマスター・スクーバ・ダイバー

MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)とは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するレジャーダイバー最高峰のランクです。専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。 多くの楽しみ方を知っているのと同時にトラブルの予防・対処能力も備えた、最も安全なレジャー・ダイバー。
その称号がマスター・スクーバ・ダイバーなのです。
PADIレジャーダイバー最高峰
ライセンス PADIレスキューダイバー PADIスペシャルティーコース5つ以上
本数 50ダイブ以上のログブックによる証明
申請料 ¥10,000-(税別)

MSDのオススメ
PADIスベシャルティーコース

ナビゲーター

ナビゲーションダイブ

水中で正確にナビゲーションができると、効率良く海の中を楽しめます。自信を持ってダイビングを楽しむ為にも必須テクニックです。アドバンスコースでも必須課題です。さらに磨きをかけましょう
ディープダイバー

ディープダイバー

アドバンスダイバーの最大深度は30メートル!これを超える40メートルの海へ未知の海の世界へ探検しに行きましょう。実は深くなるほど海は原色の世界が広がっているのです。

サーチ&リカバリー

水中に落としてしまっや時計などを探すときなど、現実的なシーンでも活躍するテクニック。 いつの日か海の中で大発見するその日までに身につけておきましょう!
ドリフトダイバー

ドリフトダイバー

海外のリゾートでのダイビングでは結構このスタイルです。例えばブリーフィングがよく聞き取れなかった場合や言葉が通じない・分からない場所でのドリフトダイビングでも手順は一緒。こんな時にとっても役に立ちます。
ナイトダイバー

ナイトダイバー

ナイトダイビングを計画して、安全に楽しめるようになると突然透明度が悪化した海でも落ち着いて楽しむ事ができるようになります。さらに活動範囲を広げる事になります
エンリッチドダイバー

エンリッチドダイバー

世界のダイバーに一番人気・持ってると絶対に役に立つスペシャルティーです!空気と比較して安全に潜れる時間を延長できる方法です。海外の海では割と普通に使われているエンリッチドエアー如何ですか

ページトップ