ダイビングショップの選び方 お店のランクについて

ダイビングライセンス取得最初のショップ選びが大切です

ダイビングショップのランクもショップ選びの一つの基準です。

「PADIダイブセンター」とは以下のサービスを提供できるショップです。
 
1. 講習、器材販売・レンタル、体験(ツアー)、環境保護への自覚の喚起をトータルに提供します。
2. 年間を通じてPADIインストラクターによる様々なPADIコースを提供できます。
3. ダイビングについてのカウンセリング、器材購入のアドバイスなどができるスタッフがいます。
 
「PADI5スターダイブセンター」はその次のランクになります。ココナッツ全店このランク以上です。
1. 「教育」、「地域活動への参加」、「環境保護活動」の3分野において、PADIから表彰を受けています。
2. 安全なリクリエーション・ダイビングとスノーケリングを発展させるために、その地域社会で積極的に活動しています。
3. 5スター・ダイブセンターはPADIの教育規準を守るだけでなく、それぞれのコースに適した教材を使って、理想的なPADIプログラムを実施しています。
4. お客様が技術と知識を伸ばせるよう定期的にPADIの継続教育プログラムが提供されています。
 
 
次は「5スターIDセンター」
初心はダイビングライセンス取得コースからインストラクターコースまで開催できるショップとなります。プロとしての最低限の知識が身に付きます。
 
そして最上級ランクの「5スターキャリアデベロップメントセンター」
現在、日本では3店舗しかありません。そのうちの一つがココナッツ東京本店です。
例えば運転免許取り立ての人がお客様をのせるタクシーやバスの運転手ができないように、インストラクター資格も同じことが言えます。インストラクターだからといって安全に講習ができるとは限りません。やはり経験が必要です。その経験を積むためのコースを開催できるダイビングショップのみが5スターキャリアデベロップメントセンターとして認められるのです。
 
3つのキャリアデベロップメントセンターの中で最も、長く経験があるショップはココナッツなのです。
 
 

 

ご参考までに外部リンク PADIジャパン ショップのランクページ


ページトップ

Copyright(c) 2016 ダイビングスクール【ココナッツ】 All Rights Reserved.