ダイビングライセンス取得料金

現地集合型ダイビングライセンス取得フリープラン

<サンキュー30th キャンペーン >

料金39,000円税別

学科をお近くのココナッツ受講して、プールと海洋実習を東伊豆のココナッツ・パラダイス倶楽部で受講します。人気の秘密


・ダイビングライセンス取得までの全指導料・教材代・申請料・施設使用料・重器材レンタル代が含まれます。(ページ下部をご覧ください)

 

※4,000円OFF!平日に受講される方は、35,000円

※2,000円OFF!お二人でお申込みの場合はお一人様ずつ


コース料金 教材代 申請料 施設使用料 重器材レンタル 軽器材レンタル 宿泊代 食事代
×
×
×

<上記2コースに別途、必要なもの>

・マスク、スノーケル、フィンなどのセット レンタルご希望の方 1日2,000円

・ウェットスーツレンタル代 レンタルご希望の方1日2,000円

・宿泊代(泊り場合です) 1日3,000円

・食事代

※ドライスーツのレンタルもございます

ココナッツではプール講習をしっかりと1日行いますので、プールの時にお昼代、海洋実習では日帰りプランではお昼代、泊りの場合あは5食です

指導料とは ダイビングライセンス取得に必要な知識とスキルを身につける学科・プール講習・海洋実習時の指導料が含まれます。
教材費とは マニュアルやログブック、DVDなど講習に必要なもの。マニュアルやDVDはダイバーになった後の復習にもご利用頂けます。Eラーニング(パソコンやタブレット)の方はいつでもオンラインやアプリを使って終了後もご覧いただけます
施設使用料とは プールや海洋実習で使用するシャワーや休憩施設などの現地でのご利用料金、通常は実習場所によって異なりますが、ココナッツでは差額料金はありません。また、自社プールを利用することによって講習の内容や質を落とさずにコース料金を抑えました
器材レンタル料とは 講習中に使用するダイビング器財で、マスク・フィン・スノーケル・ウェットスーツなどを軽器材、レンタルする場合はレンタル料が必要です。レギュレーターセットおよびBCD(浮力調整器材)を重器材と呼んでいます。ココナッツでは重器材のレンタル代は講習費に含まれています
タンク・ウェイトレンタル料とは プール講習と海で利用するタンク・ウェイトのレンタル代です。ココナッツは講習費に含まれています。自社プールでは、自社タンク(シリンダー)を使用することでコストダウンを行っています。
交通費とは プール実習地・海洋実習地への移動交通費です。現地型のダイビングショップでは実費が必要です。 ココナッツでは、基本担当スタッフが無料送迎いたします。一緒にダイバーになる仲間と楽しい旅となります
宿泊代とは 海洋実習時の宿泊代です。日帰りでの取得の場合はかかりません。宿泊先や季節により大きく変わる場合があります。 ココナッツはクラブハウスを利用しますので1年を通して変わりませんのでご安心ください
食事代とは 講習中にかかる費用です。ココナッツのプール講習は一日かけてゆっくり、しっかり行いますのでプールの時のお昼代と海洋実習の時のお昼代などです。
Cカード申請料とは Cカードとは、Certification(認定)の頭文字、いわゆるダイビングライセンスの申請料です。 ココナッツはコース料金に含まれます。
キャンセル費用とは 何らかのご都合でコースに参加できなくなったり継続できなくなった場合に発生する費用です。通常スクールはお申込み直後から発生します。実費が発生する日程変更などは変更料が発生する場合があります
リゾートでダイビングライセンスを始める

<リゾートでダイビングを始める>

料金29,000円税別

ココナッツのリゾートショップ、沖縄本島(那覇)、沖縄石垣島、フィリピンセブ島(マクタン島)、伊豆にて受講するプランです。

料金に含まれるもの別途必要なものは、各リゾートによって異なりますのでご確認ください


 

ダイビングライセンス取得コース開催予定日

ご希望の店舗名をクリック



ココナッツはココが違う 綺麗な空気でダイビング

ダイビングのタンクだって自前です
綺麗な空気

ココナッツのダイビングプールで使っていただくシリンダー(タンク)は、毎年点検&清掃していつも綺麗な状態を保っています。自社で清潔な空気を充填しています。水の中で思いっきり深呼吸、ぜひお試しください!


ダイビングライセンスの資料請求はコチラ

土日・祝日など当日発送できない時もございます。ご了承下さい。


ページトップ

Copyright(c) 2016 ダイビングスクール【ココナッツ】 All Rights Reserved.